Table list
Table list
Home
../Field Station
Publication
Research Sites
Research Grant
Data Archive
Link
../Web Site Map

Research sites >> TKCsite >> Site description


研究サイト

[サイト]TKCサイト (Takayama Evergreen Coniferous Forest; 高山常緑針葉樹林サイト) は岐阜県高山市街地から東に約13km、標高約800mに位置する(北緯36度08分、東経137度22分)。サイト周辺は山岳地形であり、サイトは東西に伸びる谷の南側の斜面(北向き斜面)に位置する。

TKCサイト位置図TKCサイト周辺地形

TKC site map


[植生および土壌]周辺植生は40-50年生の常緑針葉樹林(スギ・ヒノキ人工林)が主体であり、タワーの北西-北-北東側は、家屋、畑地、落葉樹林、道路などが点在する。 タワー周辺の常緑針葉樹林の平均樹高は約20mで密な森林である。植生面積指数(Plant area index: PAI)は年平均約5m2m-2で季節変化は小さい。 林床は草本類が優先するが林床植生密度は低い。

Vegetation image (Summer) Vegetation image (Winter)

Summer

Winter




PEN(Phenology Eyes Network)システムによる樹冠写真

Canopy image (Winter) Canopy image (Spring) Canopy image (Summer) Canopy image (Autumn)

Winter

Spring

Summer

Autumn




[タワーおよび生態系観測プロット]2004年末に微気象観測用30mタワーが建設された。生態系観測プロットについては、2004年にスギ人工林の30m×50mプロットが設置され、2008年にはヒノキ人工林の30m×30mプロットが設置された。 タワーフラックス観測の空間スケールで見れば、サイト周辺は北北西(334度)方向へ向かって下る平均傾斜約21度の急傾斜地である。 ただし、タワー周辺は過去に棚田であった場所を含むため、林床には平坦地も存在する。


気候

2006年から2009年の4年平均では、年平均降水量が1604mm、年平均気温は9.4℃である。冷温帯地域に属し、気温、降水量、日射量に明瞭な季節変化がある。11月から4月頃まで降雪があり、12月から3月頃までは樹冠/林床に積雪がある。

降水量、土壌水分量、日射量、気温の気候値の季節変化
Climate

(2010.9.8 updated)