高山試験地の日常 / Everyday affairs in Takayama Field Station


流域圏科学研究センターのサイトの統一化を目的に,2020年7月1日から流域圏科学研究センターHP内に本ページを移設いたしました。
2020年7月1日以前の情報はこちらをご覧ください。


高山試験地での出来事やイベントなど,日常的なことも含めて,試験地スタッフがこの場で紹介,報告していきたいと思っています。

本ページの下部に試験地の利用者状況をカレンダーに記載しておりますので,合わせてご確認ください。
また,高山試験地をご利用になられる方は,使用申請に関する手続き等の情報が記載されているこちらのページもご確認下さい。

高山試験地には以下の3名のスタッフが勤務し,研究サイト・庁舎の維持・管理や利用者の研究のサポート等を行っています。

【助手】     丸谷 靖幸(Yasuyuki MARUYA)

【技術職員】   鈴木 浩二(Koji SUZUKI)

【技術補佐員】  平塚 肇 (Hajime HIRATSUKA)


高山試験地News

【高山試験地News】には最近のニュース10件のみが掲載されておりますので,過去記事一覧をまとめたこちらのページからご覧ください。


高山試験地の使用申し込みと施設の詳細

高山試験地の使用申し込みや施設の詳細については,以下のリンクをご確認ください。


※【ご案内】高山試験地庁舎におけるネットワーク接続について
岐阜大学のネットワーク管理方法の変更(2018年)に伴い,高山試験地も同様にネットワーク接続の方法が変更となり,原則として試験地庁舎内でのネットワーク接続は無線LANのみとなりましたのでご注意ください。
試験地においてネットワークをご利用予定の方は,事前に以下に記載されている情報をご用意の上,試験地へお越しいただけますと幸いです。

  • 岐阜大学の教職員および学生:岐阜大学個人用IDとパスワード
  • 岐阜大学以外の機関に所属の方:事前に所属機関を経由して取得したeduroamのIDとパスワード

これらの情報をご用意いただいた上で,具体的なネットワーク接続方法については,別途接続方法に関する案内を試験地庁舎内に用意しておりますので,そちらをご覧ください。

なお,岐阜大学以外の機関に所属されており,庁舎内でのネットワーク接続を希望,かつeduroamが利用出来ない方は事前(遅くても訪問される1週間前まで)にご相談ください。


高山試験地の使用状況

高山試験地の利用者をグループ毎に下記のカレンダーにまとめています。
高山試験地利用時の日程調整にご活用下さい。